-
鼠径部...リンパ...鼠径部...リンパ...と出張マッサージを検索されている方や
鼠径部のリンパマッサージと聞いてもピンっとこない方も多いかもしれませんが...

鼠径部リンパとは...まず鼠径リンパ節は両脚の太もも部分の付け根の前部にあります。
大体関節の内側に大きなリンパ節がありますのでこのリンパの流れを良くする事を目的とするリンパマッサージです。

そもそもリンパの通り道は、繊細なリンパの通路の組織で、流れが心臓から(ポンプのように)出される血管の血液の流れと違い、
わずかな流れの圧力で移動して、リンパ節などを通って大きな静脈に合流しています。

リンパ液流れるリンパ管は下水道
体内で扶養になった老廃物や疲労物質を回収して運ぶ下水道のような役割

血液流れる血管は水道
心臓から出された栄養や酸素を含む血液は水道のような役割

体内の老廃物など滞ったリンパ液の流れを整え流れを促すのがリンパマッサージです。

このリンパ液が血液中の栄養(胃腸から吸収した栄養)や、各臓器で作られた酵素やホルモンなどを体の隅々まで運び、不要になった体細胞で作られた毒素や壊れた細胞や老廃物を溶かして、肝臓や腎臓に回収して無害化して体外に排出しています。

そんなリンパの流れが悪くなると...
老廃物が溜まり、正しく排出することができない為、むくみや肩凝りなど体調を崩す原因になり体調不良を起こすトラブルを招くことになり運動不足や長時間同じ姿勢をして体の一部を圧迫したり、水分が不足する事によりリンパ液がどろどろとなってしまい疲労物質、老廃物や毒素が溜まってしまいます。その結果、体調を崩す原因になっていきます。

リンパマッサージを行うことで
老廃物・毒素や余分な水分をきちんと流して正しく排出することができ
お体の調子を整えていくことを目的としたのがリンパマッサージになります。

体内に長く老廃物を溜めておくことはもちろんいいことではありませんので、できるだけ体内にためず、
早く排出させリンパの流れをよくする事で健康にもいいということになります。

リンパ液は気温の変化やストレスなど加齢によっても流れが悪くなるといわれていますので
定期的に施術をお受け頂くとによってトラブルを回避することができるのではないでしょうか。

体には...鼠径部だけではなく

鎖骨リンパ節
ここを刺激するだけでも効果がある一番重要なリンパです。

腋窩リンパ節
外部から病原菌などが身体に入った時に、免疫機能が働き、腫れやすい場所。

顎下リンパ節
顔から首へ流れるリンパがここを通るので、流れが悪くなる顔のたるみの原因になります。

腹部リンパ節
腹部リンパ節が滞ると腸の働きが鈍り、便秘や生理不順、を引き起こします。

鼠径リンパ節
下半身のリンパ液が流れ込む重要な場所ですので、ここが滞ると下半身が太くなり、また足腰が弱くなります。

膝窩リンパ節
リンパ液の詰まりがひどいと、血管やリンパが腫れて静脈瘤になります。

と重要なリンパ節がございます。

そのうちのひとつとして鼠径部は日頃、お忙しい皆さまは、お仕事などで長距離移動、
立ち仕事、座りっぱなしなど、下半身に疲れを感じてる方には最も最適なマッサージではないでしょうか。

そんな鼠径部は男性が満足にお受けいただける出張店もまだまだ少なく
避けられる....あっというまに...などと満足出来ない事の方が多いようですが
当店では高い技術のセラピストがもちろん鼠径部含む全身のリンパを丁寧に施術を行い
お客様の疲れを和らげる本格マッサージをご提供すると共に回春のハンドサービスをご提供しております。

そんな男性向けのリラクゼーションを週末の今夜、ご堪能してみてはいかがでしょうか...
今夜もアロマグレーススタッフ一同、お客様からのご予約を心からお待ちしております。

大阪出張マッサージ アロマグレース
ご予約・お問合せ0120159003
※ご不明点などお気軽にフリーダイヤルにてご確認ください。
リンパ
アロマグレース -Aroma Grace-
Posted byアロマグレース -Aroma Grace-